緊急事態条項について

緊急事態条項

憲法改正の中に、緊急事態条項が含まれています。これはとても危惧を感じるものです。

緊急事態であることを条件に、国民にあらゆることを強いることができます。国会を通さずに内閣の権限で行うことができます。もっと調べて声を上げるべきです。政府を一番気にしなければならないのは国民です。自分で気づいてメールやFAXを官邸や省庁、地元国会議員に送らなければ、何でも知らないうちに決定してしまうのです。

意見窓口「憲法のひろば」

大和覚醒Project

タイトルとURLをコピーしました